【二代目】リューター用自作防塵ボックス

毎度ありやす。

ママさんから依頼でリューター用の防塵ボックスを作りました。手を入れる部分に余り物のバックアップ材を使ったら、思いのほか良い質感になりました。見た目はアレだけど、マスク一枚で作業するよりは良いはず(^^。使った物は透明な下敷き(A4サイズ)6枚、幅広の透明テープ、バックアップ材(余り物)です。100均で大体揃うと思います。

▼箱を作り、両サイドに「手を入れる穴」を開けるのですが

▼切りっぱなしのままだと手を傷つけるので

▼てれれれーん♪

▼こんなものを準備(バックアップ材(20φ))。

▼切り込みを入れて

▼差し込む。

▼はい、出来た!

▼数年前、自分用に作った初代防塵ボックス

▼そして完成するたびに思う「何故この形で作らなかった・・・」という反省(笑)。

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 0均のもので自作されているんですよね。 ↓参考にさせて頂いた記事です。 http://www.aneron.net/8A/?p=6358 […]

    • アネロン より:

      KEIさん

      こんにちは~!お役に立てた(?)のか微妙ですが、良かったです。
      簡単かつ安価で作れるのがメリットですが、折りたためないので保管場所に困るかも(^^;
      釣りですか、いいですね!息子が最近興味を持ち出したので、KEIさんのページにお邪魔しますね。
      あ、僕は釣りは全くなのでお手柔らかにw

テキストのコピーはできません。