沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり

明日は5時に起きて行ってくる!と寝て、起きたら7時過ぎてた。眩しすぎる朝日を浴び、家を出る。寝坊した。今日は人が少なめ。ヘラ師さんもあんまり居ない。バスの人は3人くらい。みんな寝坊か(違う)。月山は相変わらず満水だけどサイカチは水位が少し下がってた。なんやかんやで寒い。水温が低い日掛けには居ない気がして移動。とある浅瀬。師匠を発見。釣りレベル2(*1)の僕は遠めに観察(ストーカーか)。その後、きちんとご挨拶w

<(*1)釣りレベル2ってこんな感じ>
ワームってほとんど使ったこと無くて、ネットで調べてるときは「OK把握!」とその気になっていても、現場でちゃんと作れたことが一度もない(無能)。だから毎回、フックはどこに付けるんだっけ?シンカーはこうだっけ?と手探りです。で、変だな~なんか変だな~って思いながら今日できた仕掛けがコレ。ネコ掛けのバレットシンカー付き。

そんな感じで午前中終了。

(中略)

ドロだらけの車を洗っていると、釣りに行きたいと息子。ママさんにお許しが出たので二回戦へ。午後の用事もあって、制限時間は1時間半。思いのほか早く投げ竿を使いこなす息子。ひとしきり二人でワーム投げた(さっきの仕掛けで)。なんやかんやでパパに初ヒット。20cmくらいかな?岸辺まで寄せたところでフックアウト。パパ釣れたね!と息子。う、うん!と僕。

終了間際に2回目のヒット。慎重にフッキング&今度はキャッチ成功。過去の苦い経験を活かしメジャーシートも使ってみた(手放しで乗せるとオートリリースする)。

釣れたねー!と親子でわーわーやってると、いきなり突風が吹いてメジャーシートがドボン。今度はお前か!www

<追記>
棒で探ったけど全然届きませんでした(^^;
もっと減水するみたいなので、その時に回収できたらいいな。
もし見かけましたらご一報頂けたら嬉しいです。

ママさん曰く、使ったらスグに片付けないからだよ・・・と。
ええ、全くその通りでございますw

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。