【iPhone5s】リンゴループから脱出!

rlyz

毎度ありやす。

購入してから一度もバックアップを取っていないママさんのiPhoneがこの度リンゴループに陥り、数時間にも及ぶ悪戦苦闘の末、どうにか脱出しました。

<発症>
Safariが固まったかと思うと全てのボタンが効かなくなった為、再起動(電源ボタンを長押し後、スライドで電源オフ)。
その後、電源ボタンを長押しで起動させると、白背景+アップルマークのまま凍結。←ここまでがママさんの操作。

<症状>
その後、ひたすら白背景+アップルマークのままの状態が続き、電源ボタンの長押しも効かなくなり再起動が出来なくなる。また、電源ボタン+ホームボタン長押し(所謂リセット)すると画面が数秒暗転するが、押しているボタンを離すとすぐに白背景+アップルマークへ。更に、電源ボタン+ホームボタン長押しで画面を暗転させた後、ゆっくり電源ボタンのみを離すが白背景+アップルマークへ。今度は電源ボタン+ホームボタン長押しで画面を暗転させた後、ゆっくりホームボタンのみを離すと電源が落ちた。もう何がなんだか正直分からない。

ジョブズ助けろ

<措置>
iPhoneだけではどうにもならないと思いiTunesに繋いでみた。まあ、認識はしない。iPhoneをリカバリーモード(※1)で接続すると認識した。が、iTunesを最新バージョンにせよとのこと(^^;。
※1 iPhoneの電源を切り、ホームボタンを押しながらUSBでパソコンへ接続する。iPhoneにiTunesのアイコンが表示されるまでホームボタンを押し続ける。とりあえずiTunesを最新版へアップデート。再度リカバリーモードにして接続。

すると、iTunes上に次のダイアログが表示。

アップデートまたは復元を必要としているiPhone”iPhone”に問題があります。
この問題はiPhoneをアップデートすることで解決する場合があります。設定やコンテンツは保持されます。アップデートが機能しない場合は、”復元”をクリックする必要があり、これによりすべての設定とコンテンツが消去されます、このコンピュータまたはiCloudにこのiPhoneのバックアップがさえている場合は、バックアップをiPhone上に復元するよう求められます。

この時のiOSが8.3だったのでiOS8.4に更新しろって意味かと思い、「キャンセル」「更新」「復元」の選択肢のうち『更新』を選んだ。「復元」は初期化されてしまうので押しちゃダメっぽい。で、しばらく待っていると次のようなダイアログが表示。

更新できませんでした。

OSのアップデートに失敗した模様・・・。

とりあえずムカついたのでしつこく「更新」をした(笑)。

4回くらい更新をかけると状況が少し変わった。突然、WindowsがUSBドライバーをインストールし始め(※2)、iPhoneが接続デバイスとして認識される。
※2 ドライバーのインストールが始まったのは、僕のパソコンにママさんのiPhoneを繋いだのが今回初めての為。おおっ!ついに認識するか!と胸躍ったが、iTunesのダンマリは変わらず・・・心が折れそうになった。

PCからケーブル類を抜き、iPhoneの電源を落とし、遠くのカーテンを眺めて休憩(笑)。

せめて動画と写真だけでも!と思い、内部ファイルを直接抜くソフトを片っ端から試したけど、前提として「パソコンがiPhoneを認識している」やつばかりで役に立たない。データ復旧を専門に扱う業者もあったけど修理相場が2万~4万と割高で悩むわ。

普通に使ってるだけなのに大枚叩いて修理かぁ、納得いかねぇなぁ・・・(´O`)と、iPhoneにふと目をやると、電源を切ったはずの画面にアップルマーク+プログレスバーが絶賛表示中。自力で謎の更新してるし!!よく分かんないけど頑張れ!

その後、謎の更新は10分くらいで完了。リンゴマークが一瞬映った後、しれっとホーム画面が表示されました!!
やった~!!(T_T

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。