親知らずを抜くと金運が上がる(らしい)

毎度ありやす。

調べると「親知らずを抜くと金運が上がる」っていうくだりは風水で有名らしい。まあ、それと関係なく抜歯してきたんですけど(笑)。ていうか、汚れやすいし、磨き難いし、邪魔で邪魔で。

というわけで左上の親知らずを抜歯してきました。下の親知らずを抜歯した時とは違って全然痛くありませんでした。正直、ビビリすぎた。麻酔が切れた直後はズンズンと頭痛がしましたが、処方されたロキソニンでサクッと回避。痛み止めの効果が切れる夜も痛みや腫れも無いまま時間は過ぎ、口の中は血の味がするだけでした(出血量は超微量)。抜歯当日はあまりうがいをすると血餅が出来難くなるという事で、軽くすすぐ程度にして就寝。翌日には血の味が少し弱まっていました。

3日目からは抜歯した事を忘れるくらいの状態で、うっかり抜歯した方で食事をして焦ったり、口内炎の方がよっぽど痛いなって思うほどです。一週間後に抜糸をして完了。歯茎の部分は約半年から1年くらいで「何も無かったように」なるそうです。こんなに楽ならもっと早く抜いておけばよかった(^^;。ちなみに風水的に言うと、親知らずを抜くと無駄遣いが減る=金運アップってことらしい。

否っ!ゲーミングPCは無駄遣いではなーい(笑)。

▼お見苦しくてサーセン

▼楽天で見る

▼Amazonで見る

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。