テラス作りに挑戦(39)

前回の続き。

ここらで一旦石貼りをしてみることに。

石の下にバサモルを敷いて水平を出したら、ノロ(セメントを水で溶いたもの)を垂らして固定します。バサモルは砂とセメント(と、少しの水)を空練りしたものです。砂が湿っている場合、水は不要です。

▼たくましく生える雑草。

▼必要な分だけバサモルを練ります。

▼バサモルを均す時、木鏝を使うと作業しやすいです。石の水平を出してからノロを垂らします。

一見、真っ平らにみえる石でも、反っていたり、盛り上がっていたり、捻じれていたりします。水平器も良いんですが、ときどき基準が分からなくなるので、僕はレーザーの光で確認しています(変な眼鏡で4箇所の高さを見ています)。なので、まあ・・・、馬鹿みたいに時間が掛かります。

▼慣れると早いよ!w

続く!

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。